[Interview] 日向坂46・加藤史帆&佐々木久美、大願成就から1年…デビューイヤーでの変化と成長

2019年にけやき坂46(ひらがなけやき)からの改名を経て、念願のメジャーデビューを果たした日向坂46。1期生の加入から実に3年にも及ぶ長い助走からの跳躍は、1年目にして『第61回輝く!日本レコード大賞』優秀作品賞受賞、『第70回NHK紅白歌合戦』初出場という、メンバー自身も驚きを口にするほど大きなものとなった。

  

そんな彼女たちのデビュー1年目に密着したドキュメンタリー映画『3年目のデビュー』が、2020年に公開される。目まぐるしい日々の中で、常に危機感を持ち、日向坂46としての魅力を探し求めた彼女たち。3月27日にデビュー1周年を迎え、12月には初の東京ドーム公演が控えている今、改名前と改名後のグループについて、そしてこれからの日向坂46について、1期生の加藤史帆と佐々木久美にそれぞれの思いを聞いた。

   

記事全文と写真はこちら

  

引用元:TOKYO POP LINE

 

 

 

 

 

482: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2020/03/29(日) 12:39:14.84 ID:KZs2+EUZ0NIKU
結構ロングインタビュー
いい雰囲気だなぁ
あと映画は明るい気持ちで見れそうだな!

 

516: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2020/03/29(日) 13:05:22.54 ID:kHTnuXW1dNIKU
いいインタビューだね、やっぱりこの2人が雰囲気作ってるわ

 

465: 名無しさん@まとめきんぐだむ 2020/03/29(日) 12:28:55.80 ID:xmJmMYDf0NIKU
インタビュー必読ですね

 

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/hinatazaka46/1585404100/